HOME

osuke
叶屋ホームページへようこそ!

2013年3月「サーカス」35周年を機にグループを卒業し、また新たな音楽の旅を始めました。
自分が歌を歌い始めた時の事を考えてみると音楽を取り巻く環境は想像を遥かに超えた変化をとげました。
しかしそこに進化という言葉はそぐわないというのが正直な気持です。
いつのまにか音楽は「データ」として無機質にやり取りされるものに姿を変えてしまいました。
PCやスマホにつないだイヤホンが鼓膜に伝えるものだけが音楽ではないのです。
ライブの会場でそこにいる人すべてがそこに横溢する様々な「気」を共有し「気」の振動として音楽を楽しんでほしい!
今心からそう思っています。
人は太古の時代から「声」をかけ合い「歌」を歌ってきました。


そして今こんな時代だからこそ、その最も原始的な「音」によるコミュニケーションが大切だと思えるのです。
叶屋がコラボレーションするアーティストは皆ライブシーンで一番の輝きを放つメンバーが揃いました。
大人の時代に相応しい大人のための上質な音楽を!
このポリシーを心に刻んで歩きだします。